FC2ブログ

This Archive : 2009年11月

絵本の読み聞かせ

多読とは別に、英語の絵本を何冊か借りてきて、
子どもが寝る前の読み聞かせに使っています。

日本の絵本だと、5冊でも6冊でも、読み終わるまで
しっかり聞いていてくれるのですが、

英語の本の私の訳し方だと、意味が通じないとか
片言で時間がかかっているとか、とにかく退屈で
長いので、1冊目で眠りについてしまいます。

これは母にとっては、とってもラッキーな現象なのです。
寝つきが悪い子どもには、英語の絵本がオススメです!


Noddy and His Car読破しました。

NODDYシリーズは何を読んだかわからなくなりそうなので、
全部書いておこうっと。

No.2 Hurrah for Little Noddy
No.3 Noddy and His Car
No.15 Do Look Out,Noddy!
No.22 Mr.Plod and Little Noddy


No.1が読みたいんですけどね、
図書館にないんです。買うのもねえ。

多読実践記録
幼児向け (17日・4冊・240ページ)


スポンサーサイト



COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 多読 |

「In My Life」

parrot's Law のステップ1の2曲目は、
「In My Life」です。ジョンレノンの曲のカバーということで
有名なのかもしれませんが、私は全くしらなかった。

いいんです。全く知らないほうが。
知っている曲だと、完全にカタカナで覚えてしまっているから。

2曲目は、1曲目の半分の量で、充分な英語耳が完成するので
150回、聞いたり歌ったりしていきます。

2曲目になって、変わった点や気づいた点を上げてみます。

はじめは全く聞こえない。
 はじめは、1曲目と同じで全く単語の仕分けができない状態です。
 でも40回くらい聞くと、スローモーションのように
 単語が区切って聞こえるようになりました。

●「In My Life」は子守唄。 
 とてもキレイなギターのソロに合わせて、ゆっくりとしたテンポの曲
 なので、100回聞くのはとても眠かった。
 でもすごく良い曲。

●2曲目からは自分で訳す。
 なんと、英語耳ドリルでは、曲の日本語訳がついているのは、
 1曲目だけでした。
 2曲目からは数ヶ所だけ単語を抜き出して訳してあるだけ。
 なので自分で訳さないといけないのですが、なかなか難しい。
 知っている簡単な単語の羅列だけですが、文章としてキレイに
 訳する能力はまだ備わっていないようです。
 なので、だいたいの感じだけつかんでいる状態です。
 多読をどんどんして、良い感じで訳できるように頑張ります!

●消音の練習
 「In My Life」に多く登場するのが、単語末の消音です。
 ただ消すだけでなく、その文字があるぶんだけ間を空けるというのが
 肝心なんだそうです。
 そこが日本人には難しいけれど、クリアすれば、
 リスニング力がグーンとアップするらしいので、この2曲目は
 消音に注目して練習しています。



Parrot's Law 実践時間
2週間・20日・21時間

ステップ1
【Fly Me To The Moon】15日・15時間・300回
【In My Life】     5日・ 6時間・120回


 

聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!
■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!



COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

「Fly Me To The Moon」 完了

parrot's law のステップ1の一曲目、
「Fly Me To The Moon」の300回が終了しました。

最後の10回は、一緒に歌うのをやめて、聞いてみるだけにします。
全ての単語がきちんと聞こえて、意味もはっきりわかるという
「英語耳」が完成していました。

「英語耳」の完成はこの1曲だけに限りますが、
この一つの成功体験が、今後の全ての「英語耳」のベースになります。

ひとつのことをやり遂げるのは嬉しいことです。
誰にでも出来ます。

最近読んだ本の中に、この小さな成功体験のことが
リンクしていたので紹介します。



おかあさん・おとうさんのための行動科学は、
子育て中の親に向けた本なんですが、
子どもに限らず、やる気を出したり、一つのことを長続きする
科学的な秘訣が満載の一冊です。

この中で、単語耳の著者が言っていることが重なっている
ことがわかりました。
それは、大きな目標を定めるのではなく、
大きな目標を、細かく小さい目標(ゴール)に区切って、
小さなゴールの成功体験を重ねていくことで、
長続きできるという考えです。

子どもの夢でも、大人の夢でも、仕事でもあてはまる
素敵な計画です。

例えば、ダイエットでも1年間で10キロやせるという目標の前に、
1週間で0.1キロやせるという小さいゴールを決めたほうが、
日々の達成感や満足が得られるので長続きできるというわけです。

このほかにも、子どもが自然にぐんぐんやる気を出す方法が
おかあさん・おとうさんのための行動科学に載っているので
ぜひ読んでみてください。

私が、単語耳parrot's lawをここまで続けられるのも、
100回読むとか、30回ごとに聞くポイントを変えるとか、
小さなゴールに区切ってあることが大きいと思います。

おかあさん・おとうさんのための行動科学にも言われていますが、
子どもの結果には、叱らなくても誉めなくてもいい。
(ほめるのはいいと思うけど。)
経過や行動したことをほめてあげましょうということです。

小さなゴールに向かって行動さえ続けていれば、
結果は勝手についてくるものだと思いました。

これからも小さなゴールを一つづつクリアして、
楽しんでいきたいと思いました。


Parrot's Law 実践時間
2週間・15日・15時間

ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回
                       -② 4日・5時間・100回
                     -③ 6日・5時間・100回

英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】

COMMENT : 0
TrackBack : 0

NODDY シリーズ



NODDY シリーズを2冊読みました。
これでNODDY シリーズは3冊読みました。

はじめはどんなお話かはっきりわかりませんでしたが、
3冊も読むとわかってきました。

おもちゃの人形の町のNODDYという男の人形のお話です。
町で起こった事件にNODDYが巻き込まれてしまいますが、
最後には真犯人を見つけて解決するというシリーズです。

はじめは登場人物の名前や設定がごちゃごちゃになってしまっていたのが、
今ではとても楽しく読み進むことができるようになりました。

このシリーズは20巻以上あるので、まだまだ読んでいくつもりです。


多読実践記録
幼児向け (11日・3冊・180ページ)

聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!
■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 多読 |

歌は楽しい

一番楽しい時間です。
洋楽を自分で歌えて意味も解かっている状態です。

parrot's law のステップ1-③は、発音記号や歌詞や意味を
確認しながら100回一緒に歌います。

もう250回くらい同じ曲を聞いているので、暗記に近いくらい
覚えているし、発音も意味もばっちりです。

最初の10~20回くらいは、強く発音する【s】、【z】、【th】がうまく
できないと言っていましたが、
腹式呼吸で、息を強く吐いて発音することを意識することで
うまく出来るようになりました。

まだ【ju:】の発音が難ですが、これも100回終わるころには
出来ているでしょう。

なにごとも100回やれば慣れるということがわかりました。
parrot's law の真髄、「オウムの法則」ですね。

Parrot's Law 実践時間
2週間・14日・13.5時間

ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回
                       -② 4日・5時間・100回
                     -③ 5日・3.5時間・80回


英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

ステップ1-③

parrot's low のステップ1-③は 「曲と一緒に歌う」です。

やっと楽しい時間がやってきました。
絶対に眠くならないし、気分発散になります。

ところが、最初の20回は、歌詞の朗読のCDと一緒に
発音するとのことです。

とってもゆっくりで、中学の英語のCDを思い出すような
朗読です。

ついていけない場合は、発音重視で遅れて発音するとなっていますが、
単語耳でばっちり発音を体得している私なので、
このスローペースにはついていくことができました。

前記事で心配していた【z】の発音も、意外とスムーズに
発音できていました。

20回終了時点で自分の朗読を録音してみるという
説明でしたが、その何を確認するのかわかりませんでした。
発音の正確さはバッチリでした。

ステップ1-②は、あとは曲と一緒に歌うだけです。


Parrot's Law 実践時間
1週間・10日・10.5時間

ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回
                       -② 4日・5時間・100回
                     -③ 1日・30分・20回

英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】




COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

ステップ1-②終了

「Fly Me To The Moon」のステップ1-②が終了しました。
歌詞・発音記号を見ながら70回、
訳を見ながら30回の合計100回です。

最後の30回は、聞き込みを170回にしてやっと
歌の意味を知ることができて嬉しかったです。
「Fly Me To The Moon」っていうのは
べたべたの愛の歌なんですね。素敵な表現です。

この100回は一番眠たくなりました。
やさしいゆったりした曲調だし、もう発音も意味も
暗記している状態になってくると眠くなります。

5回聞いたら、家事をして、
5回聞いたら、パソコンをいじって、
というように、短く区切って頑張りました。

次はステップ1-③、最後の100回は
実際に自分で発音したり歌ったりするので、
眠くなく、すぐに楽しく終了できそうです。

Parrot's Law 実践時間
1週間・9日・10時間


ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回
                       -② 4日・5時間・100回

聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!
■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!




COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

【Z】の発音は難しい

parrot't law のステップ1-②では発音記号を見ながらの
歌の聞き込みですが、スペルも見ながらなので、
自分にも同じく発音が出来るかな?と試してみたりしてます。
ステップ1-③は自分で歌うので、予行練習です。

そこで気づいたのが【Z】の発音です。
単語耳では【Z】がアクセントのある音節に出てくるのは
割と少ないし、【s】のおまけ的にすこし解説しているだけなので
あまり重点的に練習はしていませんでした。

でも、実際の英文や会話には【z】が数多く登場するようです。
なぜなら濁音につく複数形の「s」が全て【z】の発音になるからです。

しかも、語尾につく【z】は、日本語の「ず」になってはいけないし、
さりげなく、キチンとつけなくてはいけないという印象なので難しい。。。
【s】よりは絶対に難しいです。


Parrot's Law 実践時間
0週間・9日・9時間

ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回
                       -② 4日・4時間・80回






COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

「MR. PLOD AND LITTLE NODDY」読破



Mr. Plod and Little Noddy を読み終えました。

記念すべき一冊読破です。
読破というほど、完全に読めたわけではありませんが、
後半に行くにしたがって、調べる単語が1ページにつき
1個くらいになって、スムーズに読めるようになりました。

きっと、同じような単語がでてくるんでしょうね。
発音がわからない単語(単語耳2巻までに載っていない単語)は、
調べていないので、前後の文で想像するか、
思い切って飛ばして読んでしまいましたが、
だいたいの物語の内容は把握しつつ、読み終えることができました。

ここまで記事を書いてみて、
「あ、私って初めて英語の本が1冊読めたんだ。」
と気づき、今、とても嬉しいです。

英語国でいうところの、幼児本に近いレベルですが、
自分で読み終えたっていうのは、いまだかつてないですから。
絶対に進歩しています。私。

このまま気長に続けていけば、大人のペーパーバックも
スラスラ読める日がきます。確信です。
すごく今楽しいです。

次も同じレベルの「Noddyシリーズ」を読んでみます。



多読実践記録


幼児向け (3日・1冊・60ページ)

英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 多読 |

ステップ1-②

parrot's lawのステップ1-②は、
課題曲を「発音記号を見ながら100回聞く」です。

101~200回の間に、できれば発音記号まで暗記できれば
OKです。

歌詞のスペルと発音記号と、発音の注意点が載っている
英語耳ドリルを活用していきます。

何も見ないで聞くだけのステップ1-①で100回聞いたときに、
全く知らない単語を、知っている単語に置き換えていることが
判明しました。

●正:forevermore→誤:for ever more
●正:worship→誤:wash? wish?

これは、parrot's lawによるリーディングの強化や、
多読による語彙の経験によって改善されるかなと思ってます。
カタカナに変換していないだけ良いと思います。


Parrot's Law 実践時間
0週間・5日・5時間
ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回
                      -② 1日・1時間・20回


COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

Fly Meet To The Moon 100回終了

Parrot's law ステップ1の第1曲目の
「Fly Meet To The Moon」の100回の聞き込みが
終了しました。

聞くだけなので、楽しいし、短いのですぐに終わりました。
それでも一日20回を目安に5日間かかりましたが。

英語耳ドリルの説明で、
100回を、1~30回、31~60回、61~100回と3段階にわけて、
それぞれの段階で、キーワードとなる単語を抜き取って
聞き取れているか確認しながら聞いていきます。

発音・音節を習得しているせいか、
そこらへんは苦もなく聞き取れたし、
最終的には、完璧に聞き取れない部分は一部あるけど、
ほぼ暗記に近いくらいに聞き取りができました。

順調な滑り出しです。

順調といえば、最近、プリズンブレイクのファイナルシーズン
観たのですが、久しぶりの英語のドラマがの聞き取りする力を
感じることができました。

完璧に聞き取るのはまだまだ先ですが、一年前はほとんど団子状態で、
文章の最後の単語だけが聞き取れるというレベルだったのですが、
この団子がほぐれて聞こえたり、文章の中の
知っている(発音のみ)単語が抜き出して聞こえるようになりました。

これは単語の発音と音節の習得が大きな効果がでていると思われます。

まだまだ意味まで理解するレベルではないので、
発音にばかり気をとられて字幕を見逃すと、
ドラマについていけないので、今回はドラマに集中しましたが、
近いうちに好きな映画の聞き取りもやってみたいなあと思いました。

とても良い感じで、英語の習得が進んでいるという嬉しい実感でした。
それにしてもプリズンブレイクのファイナルシーズンは、
とても面白かった。作者はどんだけIQが高いの??という奥が深くて
面白いオススメドラマです。

次は、歌詞を見ながら100回のステップ1-②なので
楽しく実践できそうです。

Parrot's Law 実践時間
0週間・5日・5時間

ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 5日・5時間・100回


聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!
■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!




COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

多読 「MR. PLOD AND LITTLE NODDY」



Mr. Plod and Little Noddy は幼児向けの内容だけど、
絵本よりは字数が多い(60ページ)本です。

内容が簡単なので、挿絵から文意を想像することができます。

わからない単語は調べてもいいけれど、面倒であったり、
物語の面白さが味わえないとつまらなくなるので、
「気が向いたときに適当に引くのがベスト」ということです。

なので、私は辞書を引かないで読むことにしましたが、
10ページくらい読んでいるとだんだん、物語の内容も
全然わからなくなって、つまらなくなりました。

なので、わからない単語を調べながら読み直すことに決めました。
かといって、全部調べていたら時間がかかるので。

単語耳1・2巻で制覇した3000単語だけ確認することにします。

意味はわからないけど、発音は100回もしているので、
発音は完璧!でも意味が?という単語は単語耳の巻末の
索引に載っています。そこなら簡単に意味が引けるので、
時間がかからないのです。

発音もわからないという単語は、調べないで想像して進めます。
どうしても、この意味がわからないと全体内容がわからなかった
という単語だけ、読み終わってから調べます。
そのほうが、意味が記憶すやすいし、ついでに発音も何十回か
練習して体得してしまいます。

これなら、物語の内容も把握できて楽しく進められそうですね。



まだまだこちらは手放せそうもありません。





英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】



COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 多読 |

多読を開始する

parrot' law」と一緒に、「多読」を並行で開始します。

発音がある程度固まってきたら、
parrot' law」で聞き取り力を鍛えていき、
多読」で解析力(内容を理解する)と語彙を増やす
効果があるとのことです。

多読」とは、ただひたすら
英語の本を多く読むということです。

単語耳では、ペーパーバック(300ページくらいの厚さの本)を
読む前に、「Greaded Readers」 (60ページくらいの厚さの本)を話すスピードで
理解できるようにするというのが目標です。

それからペーパーバックに進むということ。

日本の本でいうところの、ペーパーバックは大人用、
Greaded Readersは、小学生用の本になります。

まずは小学生に追いつくことから始めるのですが、
Greaded Readers」を何冊か見てみると、
全然理解できません。
だいたい、20単語に1回の割合で知らない単語があるという
レベルが、今の自分に合っているということなのですが、
Greaded Readers」でも、知らない単語のオンパレードです。

なので、もっとレベルを下げて、絵本に近い本から始めることに
しました。


絵本よりは字数があって、内容が簡単で、
挿絵が多いので、絵から内容を理解できるので
初期の私にはあっていると思いました。
小学一年生レベルくらいです。

できるだけたくさん読んでみます。


ちなみに洋書については図書館で借りようと思っています。
で、図書館の洋書コーナーで 「Greaded Readers」や
絵本を探しても見つかりませんでした。

子どもの本を探しに、キッズコーナーに居るときに
偶然に子どもの洋書もみつけられました。
はじめはキッズコーナーからです。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 多読 |

Parrot's Law ステップ1 開始

Parrot's Law のステップ1は、「歌を使った練習です。」洋楽1曲300回聞きます。(一緒に歌うこともある)

これを5曲実践するのですが、2曲目以降は回数を減らしても
効果が実感できるのでOKです。

英語耳ドリルでCDつきで紹介している曲の
とおりに実践していきます。

曲は好きなものならなんでも良いと書いていますが、
実際に適したCDがあるし、英文や訳の説明、発音記号まで
掲載されているので(自分の曲だと自分で全部調べないといけません)、
この本のとおりにしたほうが楽だし、時間も節約できます。

まず、第1曲目は「Fly Me To The Moon/Patti Page」です。
私は、英語の達人になりたいというわりには、洋楽は全然しりません。
アーティストや役者もほぼしりません。
もちろんこの曲も全然知らなかった。

でも300回聞けるほどの良い曲ではありました。

著者は本の中で、再三この曲を1番最初に聞きなさいと
行っています。きっとParrot's Law の初歩に合っているのでしょう。

ステップ1には
1-①   1~100回 「ただ聞くだけ」
 -② 101~200回 「歌詞と発音記号を見て聞く」
 -③ 201~300回 「一緒に歌う」

という3段階に分かれています。

今日はステップ1-① 「ただ聞くだけ100回」 を始めました。

ここでの発見は、はじめから80%は聞き取れること、
英語を英語のまま聞き取れることです。
単語耳の成果が実感できた瞬間です。

これを100回聞くうちに、100%聞き取れるように
集中して聞いていきます。
英語耳ドリルでは、100回のなかでも、
3個に分割して、聞き取りのレベルごとに注意する点が
載るので、参考にしていきます。

今日は20回聞きましたが(1日20回までが限界らしい)、
単語同士のつながり(and I のdとIのつながり等)の気づきや、
より正確な発音の復習もできています。

新しいことを始めた初期は、新しい発見がいっぱいで
楽しいですね。


Parrot's Law 実践時間
0週間・1日・1時間

ステップ1【Fly Me To The Moon】-① 1日・1時間・20回


英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

Parrot's Law

単語耳2巻で発音と音節が身についたところで、
次は「Parrot's Law」を実践していきます。

単語耳1巻で紹介されていて、著者は英語をリーディングに
効果的ということで、単語耳の後で実践するように
書いているので、そのとおりにすることにします。

より「Parrot's Law」を詳しく紹介しているのが、
同著者によるコチラがをオススメします。



英語耳ドリルは、「Parrot's Law」をひとつひとつのステップで
順番に実践できるように、詳しい説明があり、
使用する音楽・朗読のCDと、その英文・解説も記載されているので、
自分で題材を選んだり、英文を書き出したり、発音記号を調べたり
する必要がないので大変便利な一冊です。

Parrot's Law」を始めたいけど、
どんな題材がいいのか迷っていたという私のようなものには
嬉しいです。これ1冊でOK!

中身はとても簡単。
①洋曲を300回聞く×5曲
②3分程度の英語を100回聞く×5題
③15分程度の英語を100回聞く

この100~300回の中には、聞きながら一緒に発音したり、
シャドウイングなども含みます。

色々な英語のトークを何種類も聞くよりも、
1種類を100回とか集中して聞くというのが
リスニングの効果が期待できるというものです。

これは英語は絶対勉強するなの1時間のトークを
100回(私の目安)くらい聞くというのに似ていると思いました。

なのでより短い時間に集中した「Parrot's Law」を
実践してから英絶に進むのがスムーズであると決定したのです。

まずはステップ1・歌を使った練習(1曲300回×5曲)
を実践します。
え~こんなに聞くの?というあなた。
2曲目以降は回数が1/3~1/2に減らしますので大丈夫です。

これを終えれば
「英語を英語のまま聞き取れる」という単語耳2巻の状態から
「英語を英語のまま処理する回路が作れる」という次のレベルへ
成長できるという著者の言葉を信じて頑張ります。

さて何ヶ月で制覇できるでしょうか??
私の目標は単語耳開始から1年後の来年5月までです!!



聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!
■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP1 |

Z会でTOEIC模擬試験

単語耳3000語制覇したところで、
TOEICの模試を受けて成果を確認することにしました。

まだ独学途中というか初歩の初歩なので、
実際に受験料を払って受験するのはあまりにももったいないので。

前回(英語は絶対勉強するなの第2ステップが終了したところで、模試を行ったのは、


この英絶TOEIC編の中にあるテストでした。
実際のTOEICの半分の量で構成されていますが、
実際の予想得点も計算できるので活用していました。

前回の結果は、こちらの記事へ

点数だけ紹介しますと
トータルスコアレンジ 145~235点!
レベルE
「コミュニケーションができるまでに至っていない」でした(泣)

当時の記事では泣いています。



今回、単語耳2巻制覇記念大会ではどうだったか。

その前に、
在宅で無料でTOEIC模試を受けて
自動計算してくれるサイトを見つけたのでご紹介します。

TOEIC®テストZ会模試
これは大変便利です。

在宅で無料で本格的です。
これで一人前になるまで模試を続けて、
900点レベルになったら本番の試験を受けに行こう!!

そして今日の模試の結果は、、、

成績の詳細は、
リスニング1    8点(10問中)・・・前回10点
リスニング2   16点(30問中)・・・前回10点
リスニング3    7点(30問中)・・・前回 0点
リスニング4    9点(30問中)・・・前回 0点
リーディング5  13点(40問中)・・・前回12点
リーディング6   2点(12問中)・・・前回 5点
リーディング7  14点(48問中)・・・前回10点

※前回は問題が半分の量なので得点は2倍にして合わせています。

トータルスコアレンジ 205~290点
レベルE
「コミュニケーションができるまでに至っていない」
でした(泣)

今回も泣きマークが入りました。

でも!!同じレベルEだけどリスニングの点数は上がっているのです。
総合スコアも!!
少しだけ進歩はしています。

【今回の全然進歩していない点】
●リーディングは論外。 
 勉強の進め方でレベルアップしていないのは明らかで、
 読むのも面倒なので、オールCで答えたら、この点数でした。

●リーディングも頭に入ってこない。
 完全に集中して聞かないと、すぐについていけないし、
 一瞬でも違うことを考えると、ついていけない。
 自然に頭に入ってこないレベルです。


今回進歩を感じられた点
意味はおいておいて、英語だけは80%は聞き取れる! 
 あとは意味さえ解かれば完璧!

英語を英語のまま聞き取れる
 久しぶりに長文英語のリーディングをしてみて、かなりの変化を感じました。
 あれほどなんのこっちゃかわからなかった「英語を英語のままで」という
 意味が耳で感じられました。嬉しい!!


この体得があれば、英絶のステップ1がすんなりできる気がするのですが、
単語耳の「Parrot's Law 」と「多読」を進めたほうがいいのか、
正直迷っています。

明日からは、単語耳のほうを進めようと予定していたんですけどね。
どうしよう。


英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】



 
COMMENT : 0
TrackBack : 0

単語耳 vol.2 終了

単語耳(実践編 lv.2)
が完了しました。

これでvol.1とvol.2で3000単語を100回づつ発音しました。

まだまだ英語が耳にすんなり聞こえるレベルでは全然ありませんが、
カタカナ発音ではなく、英語で発音できるようになったこと、
音節の体得ができたと感じています。

意味は最後に暗記すると書いてありますが、
または意味の暗記は後で良いという表現もありました。

私は、暗記は後回しにします。
次のステップで自然に覚えたほうが、すんなり残るような
気がするし、暗記に時間がかかりすぎて挫折してしまいそうなので。
暗記ができるかどうかは、年齢も関係ありそうなので。

苦しい(暗記って出来ないとつらい)ことより、
楽しく続けるのが良いと思いました。


単語耳vol.1実践時間
9週間・67日・91時間

1週間・15日・17時間 (1ラウンド完了・10回)
2週間・15日・26時間 (2ラウンド完了・20回)
2週間・17日・27時間 (3ラウンド完了・20回)
1週間・ 9日・10時間 (4ラウンド完了・20回)
1週間・ 8日・ 7時間 (5ラウンド完了・21回)
0週間・ 3日・ 4時間 (6ラウンド完了・ 9回)


単語耳vol.2実践時間
14週間・111日・113時間

2週間・17日・27時間 (1ラウンド・10回完了)
3週間・25日・30時間 (2ラウンド・20回完了)
2週間・17日・19時間 (3ラウンド・20回完了)
3週間・24日・14時間 (4ラウンド・20回完了)
3週間・22日・15時間 (5ラウンド・21回完了)
0週間・ 6日・ 8時間 (6ラウンド・ 9回完了)


単語耳合計実践時間
25週間・178日・204時間

ここまで約5ヶ月半で、2巻分が終了しました。
やはり、発音と音節を究めるには、半年は必要なんだなあと
感じました。

私の場合は一日に1.2時間ほどの時間を実践していましたが、
これを2時間にして、1回のCDについて発音する量を増やせば、
3~4ヶ月でも可能でしたね。

これからも自分のペースで地道に続けていきたいです。

約1年ぶりに、英語のドラマを観ましたが、
聞き取りレベル10%とというところでしょうか。
たまに「お!この単語(発音)は聞いたことがある」と、
喜びながら楽しんでいます。

カタカナ発音をクリアしたことの成果が一番大きく
感じられました。

聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!
■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!






COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 単語耳 vol.2 |

単語耳2・第6ラウンド終了

第6ラウンドの最初から10回発音が
終了しました。

一番最終ラウンドということと、10回(実際は9回)という
少ない回数なので、ラストスパートをかけて
ササっと楽しく済みました。


単語耳vol.2実践時間

2週間・17日・27時間 (1ラウンド・10回完了)
3週間・25日・30時間 (2ラウンド・20回完了)
2週間・17日・19時間 (3ラウンド・20回完了)
3週間・24日・14時間 (4ラウンド・20回完了)
3週間・22日・15時間 (5ラウンド・21回完了)
0週間・ 6日・ 8時間 (6ラウンド・ 9回完了)


英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 単語耳 vol.2 |

朝2時起きで、なんでもできる!





ひさしぶりにオススメの一冊に出会ったのでご紹介します。
著者の枝広淳子さんは、朝2時起きという毎日で時間を作って、
全く英語は聞こえない状態から、2年間で同時通訳者に
なったというお話です。

実際には、2年間で通訳者になる道が出来上がったというレベルで、
そこから、通訳の仕事を積みながら日々英語が上達していったという
経過ですが、2年間でそこまでいくというのがスゴイと思いました。

実際の本の内容は、「朝2時に起きたから」通訳者になれたという
内容ではなくて、やりたいことがあるなら、時間は自分で作って、
前向きにポジティブにやってみれば良いというススメです。
かなり私の表現がわかりずらく、伝わらないような気がしますが。
一つづつ箇条書きにします。

●著者が英語の独学を始めたのが、お子さんが3才くらい、
 しかも第2子を妊娠中。
 そしてダンナさまの海外赴任についていったので、
 頼れる人はいない(ダンナさまもお仕事で忙しかった)

●夜は子の寝かしつけと一緒に就寝→2時におきて勉強。
 この早起き?が良いというわけではなく、お子さんが小さい時でも、
 子どもに負担をかけないで自分の時間を作るという発想が好き。

●周りの協力が得られないとき、子育てと仕事をどう両立するか?
 いつでも前向きに結論を出しています。

●今では同時通訳者としてバリバリ働いている。
 夢のような人生設計ですが、全ては彼女の努力次第だと思った。

たまたまタイトルに誘われて読んでみたら英語の独学で通訳になる話
だったので参考になりました。いろんな方法があるんだなあと。

今想い返せば、子の乳幼児期は、外に出られないという不満が
大きくて「何も出来ないけど仕方ない」と人生の時間を子に捧げて
いましたが、そのときのほうが勉強する時間は多かったと思います。

私の子はまだ小学低学年と幼稚園なので、自由な時間は
制限されますが、この期間が、家で勉強できる最適な期間
なんだと気づきました。

近い将来には、母は社会進出をしていくでしょう。
自分の夢をもう一度考えて、好きな仕事ができるように
スキルを貯めておくのに 最適な期間なんですね。

可能性は無限大であるという一冊です。

私も一つの目標に向かってがんばり続けよう。

単語耳もラストスパート。第6ラウンドは、もう少しで終わります。



単語耳vol.2実践時間

2週間・17日・27時間 (1ラウンド・10回完了)
3週間・25日・30時間 (2ラウンド・20回完了)
2週間・17日・19時間 (3ラウンド・20回完了)
3週間・24日・14時間 (4ラウンド・20回完了)
3週間・22日・15時間 (5ラウンド・21回完了)
0週間・ 5日・ 6時間 (6ラウンド・ 9回)



英語が話せた!自分に驚いた!うれしかった!【10日間お試し期間付】
楽して得する「聞き流すだけ」の英会話マスター法【スピードラーニング】

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 単語耳 vol.2 |

最新記事


単語耳・英絶 実践時間

【新】英絶 合計
  1年19日・384日・443時間
  
【第1ステップ完了】
  1週間・8日・3時間

【第2ステップ・書き取り完了】
  1週間・11日・7時間

【第3ステップ】
  12ヶ月・365日・433時間・930単語

    

parrot's law
  5ヶ月・168日・204時間


【ステップ1完了】
  41日・45時間・5曲800回

【ステップ2完了】
  23日・16時間・6課題550回

【ステップ3】
  104日・143時間・8課題695回



単語耳 合計
  5ヶ月・178日・204時間


【vol.1 完了】
  9週間・ 67日・ 91時間

【vol.2 完了】
 14週間・111日・113時間

単語耳【番外編】
  18時間40分・203単語





カテゴリ

【新】英語は絶対勉強するな STEP3 (21)
【新】英語は絶対勉強するな STEP2 (4)
【新】英語は絶対勉強するな STEP1 (2)
Parrot's Law STEP3 (25)
Parrot's Law STEP2 (7)
Parrot's Law STEP1 (15)
単語耳 番外編 (8)
単語耳 vol.2 (23)
単語耳 vol.1 (24)
りんごの単語講座 (2)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP3 (11)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP2 (16)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP1 (15)
多読 (9)
1年間英語の勉強しません! (1)
バイリンガル第1歩 (14)
実力テスト・試験 (6)
休憩 (2)


おすすめテキスト


最新コメント


リンク


月別アーカイブ


Copyright © 「英語は絶対勉強するな!」「単語耳」で英語の達人になるひとの話 All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り