FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

「ユーガットメール・30」完了

「ユーガットメール・30」の英語耳が完成しました。
やっと物語の30分が経過しました。長いですねえ。

でも少しずつ(今のところは10回ずつ)、練習回数を減らして
いけているのでこれからは、もっと早く完了していくのでは
ないかと思っています。

一緒に発音する練習も、同じフレーズが出てくることが
多々あるので、その口になじんでいる会話は
はじめからスラスラ発音できるので早く完了できるようです。

それにしても英語の生の会話というものは
とても簡単で単調な文章形態しか使っていないんだなあと
実感しています。
あとは、この日常会話の高速スピードについていくだけです。

英語は絶対勉強するなの第2ステップでは、
同じようにお手本の会話の真似をして発音練習しているのですが、
その時点では発音の正確さはあまり気にしなくていいとのこと。
第4ステップでの洋画やドラマのDVDを使用するときに、
確実に見に付くので。と書いています。

私の場合は、第4ステップの素材で第2ステップを実践している
ことになるのですが、この第4ステップで確実に見に付くという
意味がよくわかります。

課題を重ねていくうちに、とても発音が上手になっているのが
わかります。単語耳が完成しているからというのも前提ですが、
今まで無意識にカタカナ英語の癖がついていた発音も
自然に英語の発音に矯正されているのを実感します。


Parrot's Law ステップ3 実践時間
1ヶ月・51日・69時間・330回


【ユーガットメール・10】
 21日・25時間・120回

 ①聞き込み ・50回
 ②聞き込み ・20回 
 ③一緒に発音・40回
 ④聞き込み ・10回

【ユーガットメール・20】
 18日・23時間・110回

 ①聞き込み ・45回
 ②聞き込み ・20回 
 ③一緒に発音・35回
 ④聞き込み ・10回


【ユーガットメール・30】
 12日・21時間・100回

 ①聞き込み ・40回
 ②聞き込み ・18回
 ③一緒に発音・35回
 ④聞き込み ・ 7回
 


あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : Parrot's Law STEP3 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

最新記事


単語耳・英絶 実践時間

【新】英絶 合計
  1年19日・384日・443時間
  
【第1ステップ完了】
  1週間・8日・3時間

【第2ステップ・書き取り完了】
  1週間・11日・7時間

【第3ステップ】
  12ヶ月・365日・433時間・930単語

    

parrot's law
  5ヶ月・168日・204時間


【ステップ1完了】
  41日・45時間・5曲800回

【ステップ2完了】
  23日・16時間・6課題550回

【ステップ3】
  104日・143時間・8課題695回



単語耳 合計
  5ヶ月・178日・204時間


【vol.1 完了】
  9週間・ 67日・ 91時間

【vol.2 完了】
 14週間・111日・113時間

単語耳【番外編】
  18時間40分・203単語





カテゴリ

【新】英語は絶対勉強するな STEP3 (21)
【新】英語は絶対勉強するな STEP2 (4)
【新】英語は絶対勉強するな STEP1 (2)
Parrot's Law STEP3 (25)
Parrot's Law STEP2 (7)
Parrot's Law STEP1 (15)
単語耳 番外編 (8)
単語耳 vol.2 (23)
単語耳 vol.1 (24)
りんごの単語講座 (2)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP3 (11)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP2 (16)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP1 (15)
多読 (9)
1年間英語の勉強しません! (1)
バイリンガル第1歩 (14)
実力テスト・試験 (6)
休憩 (2)


おすすめテキスト


最新コメント


リンク


月別アーカイブ


Copyright © 「英語は絶対勉強するな!」「単語耳」で英語の達人になるひとの話 All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。