FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

【英絶 STEP1】 完全完了

【英絶 STEP3】の開始の5月17日までに、
何かしていないと、英語を忘れてしまうかと思ったので、
改めて【英絶 STEP1】【STEP2】を実践することに
しました。

課題は、以前使用した同じものを使用しました。
カテゴリを変更しました。

 【旧】英語は絶対勉強するな STEP1を参照

一番最初に英絶を始めようと思って【STEP1】
実践した記事を読み返してみました。

【英絶 STEP1】は完了していますが、
80%くらい聞き取れている程度で、目標の100時間の聞き込みで
完了宣言しているようです。

今回は、【新】英語は絶対勉強するな STEP1という、
新しいカテゴリで記事を残していこうと始めました。

【旧】【新】の間には「単語耳」と「Parrot's Law」の習得が挟んでいます。

この違いはとても大きかった。



 【新】英絶 STEP1完了 実践時間
  8日・3時間


GWもあったので、かなりサボって8日かかってますが、
実質は3日で3時間。いいえ、1時間でもOKでした。
課題のCDが1時間ものなので、1回聞いただけで
ほとんど聞き取れていました。

100%完璧に聞き取れていないのですが、
知らない単語は知らないまま聞き取れていると確信しているので
完了としました。

【旧】では、かえって聞き取れない単語があるということに
集中してしまって進めていなかったんだなと思います。
それはSTEP2でも言えることですが、
単語一つのスペルがあいまい、意味があいまい(これはほとんどですが)でも、
大切なのは全体の文章を聞き取れていればOKということが
わかったということなのです。

一つ一つを完璧にとらえないでも、
全体を眺めて「だいたい」わかることが大事なんでした。

そして「だいたい」の量をどんどん増やすことで、
完璧な素材が増えていくのだとわかりました。

英絶の実践前に「単語耳」と「Parrot's Law」の習得が大切であり、
時間も大幅に削減されることがわかりました。


【旧】=68日・100時間
【新】= 3日・  3時間

この削減された97時間で、洋画のParrot's Lawを多く実践したほうが、
聞き取り能力は何倍も上がると思いました。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

最新記事


単語耳・英絶 実践時間

【新】英絶 合計
  1年19日・384日・443時間
  
【第1ステップ完了】
  1週間・8日・3時間

【第2ステップ・書き取り完了】
  1週間・11日・7時間

【第3ステップ】
  12ヶ月・365日・433時間・930単語

    

parrot's law
  5ヶ月・168日・204時間


【ステップ1完了】
  41日・45時間・5曲800回

【ステップ2完了】
  23日・16時間・6課題550回

【ステップ3】
  104日・143時間・8課題695回



単語耳 合計
  5ヶ月・178日・204時間


【vol.1 完了】
  9週間・ 67日・ 91時間

【vol.2 完了】
 14週間・111日・113時間

単語耳【番外編】
  18時間40分・203単語





カテゴリ

【新】英語は絶対勉強するな STEP3 (21)
【新】英語は絶対勉強するな STEP2 (4)
【新】英語は絶対勉強するな STEP1 (2)
Parrot's Law STEP3 (25)
Parrot's Law STEP2 (7)
Parrot's Law STEP1 (15)
単語耳 番外編 (8)
単語耳 vol.2 (23)
単語耳 vol.1 (24)
りんごの単語講座 (2)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP3 (11)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP2 (16)
【旧】英語は絶対勉強するな STEP1 (15)
多読 (9)
1年間英語の勉強しません! (1)
バイリンガル第1歩 (14)
実力テスト・試験 (6)
休憩 (2)


おすすめテキスト


最新コメント


リンク


月別アーカイブ


Copyright © 「英語は絶対勉強するな!」「単語耳」で英語の達人になるひとの話 All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。